化繊の調べ方

2016.04.13
こんばんはハッピーくんです。

肌に優しいものの見分け方をご紹介
基本的に肌に優しいものは、化学繊維が入ってないものになります。

ちょうざっくりなのですが、ポリエステル100%の服を着ると汗を吸わず、皮膚がカサカサして、静電気が起こりやすくなります。


自然素材か化学繊維繊維かを調べる超簡単な方法あります。


生地を燃やします!笑

黒い煙が出ると化学繊維。

白い煙が出ると自然素材。

煙の種類によってさらに細かく分析できるそうです。

肌に直に触れる物は自然素材をオススメします。理由は、汗を吸って発散してくれるからです。肌触りも良く、ずっと長く快適でいられるので。

今のシーズンでハッピー製品でイチオシはぜんらっくかのこです☆

肌にやさしく通気良く快適ですよ〜。

ぜひ大切なおじいちゃんおばあちゃんに着せてあげてください☆


みなさまの介護現場でお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください☆

あなたの悩みを解決することができれば、私たちはハッピーです☆

【お問合せ】
0823-74-1718
担当 小川 翔有 (二代目候補修行中)
ブログを見たとお伝えください。めちゃんこ喜びます☆
スポンサーサイト
HAPPYcomment
Secret

HAPPYcomment
ページTOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。