FC2ブログ

オフィス防災EXPOに出展しました

2014.07.28
こんにちはハッピー君です。

梅雨が上がったかと思いきや、今度は激しい猛暑が続いております。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、我々ハッピーおがわは、
先日の7/16~18に行われた「オフィス防災EXPO」に参加させていいただきました。

展示製品は、安全背負い具「おんぶらっく」です

介護業界のニーズとしては、デイサービスの搬送や介護タクシーなどでお使いいただいておりますが、
ここ最近、一般企業様からの災害時の搬送用としてご注文をいただくことが多くなり、
防災市場でのニーズがどのようなことがあるのか探るために出展しました。

とある業者さまが来場された時に、社長を背負ってみたいとチャレンジされました。
無事背負うことができました。
防災展おんぶ写真


おんぶらっくや、階段の搬送に関して様々なご意見をいただきました。
「おんぶらっくは、アナログだからこそできるこまめな対応商品でしょ。」
「機械式だと使い方を何人か知っておかないといけないし、実際使いにくいし使えない。」
「棒担架は運び専門の人でないと運べない。階段の搬送は素人がやるともっとケガ人がでますよ。」
「おんぶらっくは補助もいるかもしれないけど、一人で運べるのが良いと思う。」

また、展示してみて色んな業者さんとお話をさせていただいて驚いたことがありました。
私の認識として、「2011年の東日本大震災から防災意識が高まっている」っと、そのように思っておりました。

しかし、そうではなく、「2011年の震災から意識が薄くなっている」そうです。

日々の危機管理が薄れていくと、「いざ」という時の対応に大きな遅れが生じます。
その遅れが災害時の命運を分ける可能性があるのです。

私なんかよくやっている、問題になってから困るのです。(転んでケガして困るみたいな…。)
そういった意識は事前に持つべきと思っていますが、それはなかなか持てないんですよね。(汗)

日々の危機管理、いつも備えておきたいですね☆
スポンサーサイト



HAPPYcomment
Secret

HAPPYcomment
ページTOP