FC2ブログ
こんにちはハッピー君です。

六月一杯まで姫路へ出張です。ハッピー15号は一足先に広島へ戻りました。ハッピー君はもうちょっと滞在です。残り一週間頑張るぞ!

さて、先週の話ですが、わたくしハッピー君は高反発クッションの説明員として、兵庫県家島まで行ってまいりました。

前々から島に行く話があったのですが、かなり楽しみにしていました。なぜかと言うと、お客様宅への移動は道が狭い為、バイクor徒歩と聞いていたからです。一体どんな環境なんだ、っと未知の島巡りに勝手に胸を膨らませていました。

家島の港に着くと、いつもと見慣れない状況に出会います。





バイクバイクバイク。
バイクの山です。

家島は海と山との距離が近い為、建物と建物の間の道が狭くなっています。そのため、車が通らない道がたくさんあり、島在住の方はバイク利用者が多いそうです。

また、建物も限られた土地なので、平屋建てではなく、自宅なのに五階建ての家もあり、普段見慣れない環境に驚かされました。





歩を進めていると、個人商店がたくさんあり、本屋さん、バイク屋さん、魚屋さん、電気屋さんなど、困ったことがあればそのお店に聞きに行く、そんなむかしながらのアットホーミーな環境に包まれていました。





ちなみに家島流のお魚の食べ方は、釣った魚をしめる、のではなく、すぐさばいて食べるそうです。本当はお昼ご飯に新鮮なお魚を食べたかったのですが、見事に予算オーバーしたため断念しました。(泣)

フェリーに乗っていると、カメラを持った観光客もいらっしゃいました。古き良き町並みや、港の温かな情景をフィルムにおさめるのでしょう。

いや~仕事で行ったものの、自分としてはプチ観光もでき一石二鳥の島巡りでした。
こんにちは。ハッピー15号です。

15号もハッピー君と共に、姫路に出張しておりました。

食べるの大好き、普段は弁当派の15号としましては、
知らない町でのお昼ごはんが楽しみの1つ。

一番、心に残ったお昼ご飯をご紹介します。

ある日の、あるお店の、日替わり定食。
2食分かと思うくらいのモリモリ感

ちなみに、ごはんは小盛・・・だそうです。
食後にアイスコーヒーが小ジョッキにて。
800円也。

さすがの15号も、アイスコーヒーを飲み干すことが出来ないくらい、満腹になりました。
「カフェ・ド・ムッシュ」恐るべし。

15号が満腹で、午後の動きがパワーアップしている頃…

ハッピー本社では、ドクダミ満開です。

というわけで、大収穫大会。

ドクダミ祭り

昨年から、ドクダミ茶を作っています。

花が咲いたら、収穫時ということで、ステキな香りと格闘しながら収穫。
これを洗って、ベランダに干します。

カラカラになったものを、煮出し→ほうじ茶とブレンドすると、美味ですよ!
どうぞお試しくださいませ。

それでは良い1週間を!
こんにちはハッピー君です。

新人レディハッピーとハッピー15号がマメに更新しております。
そんな二人に負けじと、わたくしハッピー君も更新頑張ります。

六月に入り空梅雨が続いておりましたが、今日は豪雨に見舞われました。
クリーニングに出したスーツもそのおかげでビショビショになりました。(泣)

さて、このシーズンになるとジメジメして寝苦しい夜が続くかと思います。
今現在ハッピー君は、姫路に出張中なのですが、長期滞在に欠かせないアイテムを持って来ております。

その名もハッピーそよかぜ1/3。介護セミナー講師の三好春樹さんもご愛用の一品です。



ハッピーそよかぜ1/3をお使いいただいている方は、えっ?っと思われるかもしれません。

このハッピーそよかぜ1/3は、そよかぜ誕生前の試作品です。
かれこれ10年以上前でしょうか、メッシュの色も違いくすんでいます。

しかし、寝心地は全く変わりません。(ここがすごい!)

出張先のホテルでは、ベットの腰部分が沈み込み何日も滞在していると、腰が重くなりだんだん疲れが溜まってきます。

ハッピーそよかぜ1/3を敷くことで腰が浮き上がるのでとても楽です。
あと、ハッピー君の場合、風呂上りにベットに横たわるのですが、風呂上りの熱気による汗もベットに染み込まないので、とても快適に過ごせています。

ちなみにセットした状態はこちらです。



肩から腰までスッポリ入るので、仕事終わりの疲れが癒されます。

もし出張の多い方がいらっしゃいましたら、ぜひお試しください。
こんにちは、ハッピー15号です。
ハッピーくんの後輩である15号に、後輩が出来まして。
早半年。

仕事をバリバリこなしてくれていて、嬉しい限りです。

さて。
最近の15号のマイブームは、土鍋です。
我が家には、土鍋2つありまして。

この暑くなる時期になんのこっちゃいと思われる方も多いかと存じます。

まず土鍋1号は、ご飯炊く用。
ガスコンロにて、15分ほどで炊きあがります。

炊きあがりました

火加減は、手作業なので毎日ちょっとずつ変わるのですが、
うまくいくと…
凝視するとちょっと気持ち悪い


お米が立つ!

なべ底のお焦げ具合も、日々違います。
蓋をあける時が、なんとも楽しみ。

土鍋ごはんオススメです。

土鍋2号は、今の季節はもっぱら煮物用。
ことことたっぷり煮込みます。
土鍋に入ると、なんでもごちそう気分。

冬になったら、鍋にしよう。

クーラーのない我が家。
この暑さ、乗り切れるか!!

それでは、よい週末を。
こんにちはハッピー君です。

私は今、姫路に行っております。

6月一杯ホテル住まいなのですが、あまりのアフターファイブの充実感のなさに嫌気がさし、お客様から教えていただいた、上郡町のホタルスポットへ足を運びました。

もちろん車には高反発クッションを乗せて。

20130611-1.jpeg


お客様情報によると、ホタルは夜遅すぎると数が少なくなるらしく、8時半から9時半くらいが丁度よいそうです。行く道は田んぼが多く、カエルの声や車にぶち当たる昆虫たちを見事にくぐり抜けホタルスポットへたどり着きました。

それがこの写真です。

20130611-2.jpg


どうですか?

見渡す限り、ホタルがたくさんいるでしょ?

っと言いたかったのですが、さすがに携帯カメラでは全く撮れませんでした。

本当は河べりの草むらにホタルがたくさんいました。私自身こんなたくさんのホタルを見たことはなかったので、本当に良い経験になりました。

たくさんではありませんが、近距離から二匹撮影に成功しました。

20130611-3.jpg


しかし、このホタルの光は、実際目の前で見た方が何万倍もの美しさを感じれると思います。

ちなみに昼間はこんな感じでした。

20130611-4.jpg


プチ情報ですがホタルが見れる時期は6月中旬とのことです。(残り一週間!)もし機会がありましたら是非見に行ってみてください!
お久しぶりです。ハッピー君です。

最近、新人受付嬢レディハッピー(なぜこの名前かは不明)がめきめきとブログ更新を行っており、負けていられるか!っとお尻に火がついたハッピー君です。

はりきってブログを更新します!

さて今日は、三重県にあります、伊勢志摩バリアフリーセンターの中村様より、ご案内が届きましたので、ご紹介させていただきます。

6/21(金)に、バリアフリー観光全国フォーラムが行われます。


↓クリックすると大きくなります。
875C1552.jpg 11C59BA4.jpg

●バリアフリー観光全国フォーラムに関して●
全国のバリアフリー観光地で採用されている「パーソナリティ基準」は伊勢志摩において生まれた思想です。観光のバリアフリー化への取り組みは集客実績を上げ、今ではだれもが暮らしやすいまちづくり指針にもなっています。伊勢志摩、そして全国で進められている最先端のバリアフリー観光の取り組みとまちづくりの成果を知っていただける、年に一度で唯一の機会がこのバリアフリーフォーラムです。
バリアフリー観光全国フォーラム 伊勢大会



ご案内いただいた中村様は「伊勢志摩に観光で来られた方に、少しでもバリアの少ない環境を提供したい」そのような熱い想いをお持ちの方で、危機管理も徹底しており、観光地としての防災訓練も行っております。

防災訓練記事

もし、バリアフリーの観光地作りに興味ある方は、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
ページTOP