こんにちはハッピー君です。

tomityan.jpg

写真左の笑顔が素敵な方は先代からのお付き合いで今もお世話になっている、とみちゃんです。裁縫教室をしているのですが、腰痛で悩んでいる生徒さんを紹介いただきました。

ご夫婦(写真右)で来社いただき、製品の説明をさせていただきました。色々ヒヤリングをさせていただいたところ、奥さんの腰痛がひどく、朝起きると腰が重いそうです。ギックリ腰も2回したそうです。話の最後に購入にあたり、ご予算とどのマットがよろしいのか確認しました。しかし、奥さんが「どうしよう、、、」と迷われていました。

すると旦那さんがかっこいい言葉を発します。

「あなたが一番良いと思ったマットを選びなさい。予算は説明を聞いた限り本当に良さそうなマットなんで妥当だと思う。」

そしてとどめの一言です。
「お金の心配はしんさんな。あなたの健康が一番よ。」

僕は旦那さんに抱かれたいと思いました。なんでしょう、懐の深さといいますか、妻を想う気持ちがシンプルな言葉に詰まっていました。男ってこうあるべきだなぁと思いました。とみちゃんも「ええ話が聞けた!」と言って泣いていました。

最後に選ばれたのは、僕が一番推していた、体にやさしく、長くお使いいただけるダブルサイズの別注マットになりました。

ご夫婦にとって一番良い形で仕上げたいと思います。

--------------------------------
ハッピーおがわはフェイスブックやってます!
良かったらフォローお願いします☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハッピーおがわフェイスブックページ
こんにちはハッピー君です。

晴天に恵まれた二日間でした。
午前中は認知症に関する内容で、午後からは腰痛ゼロ対策の実戦研修でした。三好春樹さんのセミナーは、とにかく目から鱗の内容です。
松山1

松山2

参加者の方から、「あぁ~~~!」「おぉ~~~!」
 
っと、納得の声がよく聞こえてきます。まだ参加されていない介護職の方、新人、ベテランスタッフさんまで幅広く楽しんで学ぶことができます。(詳細は参加してみてください!)
 
 
セミナー参加者の常連さん(俗に言う三好さんおっかけさん)は、心のガソリンを汲みに行っている、という方もいらっしゃいました。ぜひ一度セミナーに足を運ばれてはいかがでしょうか。
 
  
話しは変わりますが、僕が代表になって良いなぁと思うことがありました。現場説明員としてのセミナー展示で立たせていただいているのですが、販売価格やオプションサービスなど、その時の状況によって、僕に決定権があることに気付きました。笑
 
 
独断と偏見と、どんぶり勘定。
 
 
その甲斐があり、たくさんの方に紹介でき、使っていただけることになりました。
しかーし、他のスタッフが対応した時に「社長の時はこうだったよ!」っと迷惑がかからない程度にしておかなければ!とも思いました。気を付けます。苦笑


-------------
ハッピーおがわはフェイスブックやってます!
良かったらフォローお願いします☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハッピーおがわフェイスブックページ
こんにちはハッピー君です。


今日は少し長い投稿です。お時間あるときに読んでみてください。
 
 
今朝、土曜日に対応させていただいた別注マットでスタッフと打合せをしました。
その際、過去に試作で作ってもらったマットがあったので、見本として倉庫から引っ張り出しました。
 
 
見本を確認しながら仕様の打合せをした後に、常連のAさんから電話がありました。
 
 
ご主人の腰が悪くて入院し、先週土曜日退院したそうです。
しかし、腰の重さ、痛さが一向に引かないので、新しいマットを検討している、とのことでした。
 
 
ハッピールーファをご提案させていただきました。(前に会長にも好評だったので。)
電話を切った後、すぐ電話がかかり「やっぱり実物を見てみたい!」と言われ、1時間後に来られることに。フットワークの軽さに脱帽!
 
 
Aさん(写真左)と付き添いに常連のBさん(写真右)も。Aさんを広島市内から乗せて来てくれたそうです。
 
 
ハッピールーファの説明をして、どうしようか悩んでいたところ、「このマットええねぇ。」っとBさんが別のマットに気付きました。
 
 
そのマットは、朝倉庫から取り出したマットでした。写真の緑と白のマットです。
 
 
ルーファにも引けをとらない良いマットです。しかし、色んな工程とコストがかかるのでお蔵入りしていました。でも寝心地としては最高の物です。
 
 
Aさん「これ見たらルーファじゃなくてこっちがほしくなるよ~カバーも素敵だし。」
 
 
私「これは僕も改めて思ったんですが、これはええです。」
 
 
Aさん「価格はいくらくらい?」
 
 
私「○○円です。安くはないです…。」
 
 
Aさん「うーん、崖から飛び降りる覚悟がいるね…。」
 
 
僕はよくわかりませんが、このマットご主人の為に出て来たマットではないかと、勝手に運命付けていました。土曜日に別注マットの話がなければ、このマットは倉庫に眠っていたままだったのですから。
 
 
私「Aさん、崖から飛び降りてください。これはご主人の為に出て来たのだと思います。Bさんが気付いたのもありますが、たまたまここに出てきたのも、このマットとのご縁だったのかもしれません。」
※今気付きましたが、書き起こすと何か勧誘っぽい発言ですね。汗
 
 
Aさん「…。よしっ!崖から飛び降りようっ!」
 
 
っと吹っ切れた様子のAさん。
 
 
偶然に出会ったマットが旅立つことになりました。
 
 
ご主人の腰の痛みが和らぎますように。

AさんとBさん

 
●余談●
Bさんについて
住まいは音戸。
広島市内へAさんとマットを送り届けた後、音戸へ帰るみたいです。往復なんと2時間!
帰りが遅くなることに気兼ねしたAさんに、Bさんはこう言いました。「ハッピーから商品送ったら1日かかるじゃろ!うちの帰り時間は気にせんでええけん一日でも早くご主人に早く使ってあげんさい!」。
女性ですが男前だと思いました。
--------------------------------
ハッピーおがわはフェイスブックやってます!
良かったらフォローお願いします☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハッピーおがわフェイスブックページ

松山へ

2018.04.26
こんにちはハッピーの小川です。今日明日と松山へ行ってきます。三好春樹さんのセミナーで高反発マットやクッションを紹介展示してきます。

愛媛 4月26日(木) 18:30~20:30
人間学を根拠とした認知症介護
ひめぎんホール1F多目的室(松山市)

愛媛 4月27日(金) 10:00~15:00
老人介護基本の"き"
ひめぎんホール1F多目的室(松山市)

少量ですが、高反発の端材も持って行ってます。欲しい方はお気軽にお声かけください☆
こんにちはハッピー君です。

北海道のKさんからメッセージが届きました。
Kさんにはご注文時に端材をサービスさせていただいておりました。端材で、色々作られたそうです。
1つはラーメン屋さんで働く弟さんの為に。あとの残りはご自身の靴とクッションに。
Kさんからのメッセージです。
-----------------------------------------------
お正月過ぎましたが
今年もよろしくお願いいたします😊
昨年購入したインソールと旅友快適です❗️
特に旅友は、JRの席に座ってる間お尻がとても楽ですね☆

年をまたぎ、12月にいただいた端材で座布団作りました😊

不器用な自分なりには、頑張りました(笑)
時間ある時見ていただこうと思い
何枚か写真送ります。
 
細いゴムヒモでつないでみました。
いただいた、カバーが肌触り良くストレッチがきいていて
このままでも良いかと思いましたが
汚れないよう、端切れでくるみました(目見当なのでかなりゆとりありましたが…💦)
 
 
実際に弟の店の休憩室兼事務室に置いてみました。
イスの背もたれに引っかけられるよう、また洗うとき中身を出しやすいよう上は両端のみしか縫いませんでした(ズボラしました(笑))
 
 
少し残ったぶんは、自分の座布団の中に入れ込みました。
靴には少量で足りました。
たくさん作れました。
本当にたくさんありがとうございました‼️
-----------------------------------------------
こちらこそありがとうございました。創意工夫がたくさん詰まっていてとても良い刺激になりました。また、靴に入れたクッションですが、よ~~~く見ると、マジックテープ(赤い部分)でズレないようにされてます。すごい!最近激さむの気候で体がガチガチになっていたのですが、心がぽかぽかになりました☆

端材で作られたクッションはコチラです!
↓↓↓↓↓
K1.jpg
K2.jpg
K3.jpg
K4.jpg
K5.jpg
K6.jpg
K7.jpg
ページTOP
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。